FC2ブログ

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ に切り替えました!

菅総理と武田総務相の音頭の元、携帯料金の値下げが凄いスピードで進みました。

楽天は総務相から圧力を掛けられる前から格安プランの提供を進めていたので、他社の値下げは迷惑と思っているかもしれません。私個人としては以前も書きましたが、政府が民間企業に直接圧力をかけるような形での値下げには反対です。既に格安SIMも販売しており、住み分けもできており選択の自由もありで十分な状態と思っていました。

唯一の良いことは優待目的のKDDI株が安く購入できたということでしょうか(笑)

さてそんな値下げ競争にあって私が選んだのは、もともと加入していたのが(docomo回線を借りた)楽天モバイルというのもあり、楽天独自回線の『Rakuten UN-LIMIT Ⅵ』です。

楽天アンリミッド

楽天アンリミッド2


『Rakuten UN-LIMIT Ⅵ』が他社と明確に違うのは、使用した分だけ料金がかかるという点です。
つまりデータ使用量をあまり使用しなければ安いですし、最大限使用すれば他社より高くなります。なので一律である他社の料金体系より、データ使用量が少ない人にとっては良いですね。
私はもともとデータ使用量はかなり少ない方です。家と職場ではWi-fiですし通勤は車なので移動中には携帯は見られません。せいぜい休みの日に電車に乗って出かける時ぐらいですが、コロナ禍にあってその頻度も激減しています。

あとは勿論、楽天経済圏で生きているというのが最大の要因ではあります。
楽天カード、楽天証券、楽天銀行、楽天モバイル、楽天Payと数多く利用させて頂き、楽天ポイントも順調に貯まりつつあります。楽天でんきは使っていませんが...

というわけでRakuten UN-LIMIT Ⅵ に切り替えました!

スポンサーサイト



にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿