FC2ブログ

西松屋が上方修正でストップ高! withコロナだったんですね。

一昨日、子育て優待族にお馴染みの銘柄である西松屋チェーンが1Qの決算を発表しました。

西松屋はやや変則的な決算日で1Qは2/20-5/20となっています。
この期間は正にコロナによる自粛期間であり人、物、金の流れが止まった状態でした。そんな中、生活必需品を扱っているスーパーやドラッグストアは何かと注目を浴びていましたが、この西松屋は今ひとつwithコロナ銘柄として扱われていない様子でした。

そんな中で上方修正です。
まあストップ高に行きますわな(笑)

西松屋S高

半期予想が売上高で2.7%、営業利益で85.8%の上方修正です。
しかも通期予測においては当初の下半期計画を据え置いての数字であるため、もしかしたらまだ上振れが有るかもしれませんね。この期待値も込みでのストップ高だとは思いますが。

何故に西松屋は売上を上げられたのか、、、

・子育て家庭は自粛中も外出の理由を探していた(子供も騒ぐし西松屋なら必要だしいっか...みたいな)
・西松屋は歩くスペースが広い!(昔から広いんです)
・西松屋は混みにくい(店同士の距離を調節し混みにくくしている、昔カンブリア宮殿で言ってた)
・もちろん子供用品は生活必需品だった
・競合店が入るショッピングモールが閉鎖されていた
・縮小はしていたので販管費が減少した


等々の理由があったのではと推察されます。

今後は自粛が解除された中でも西松屋を選んで貰えるかです。西松屋の商品は質が良いとはあまり言えませんが、コスパという点で言えば悪くないとは思います。コロナの影響により実体経済が悪化すれば財布の紐は締まりますので、絶対価格が低くコスパ良好な西松屋は選ばれる可能性は十分にあると思います。

まあ何れにせよ優待目的で保有中の100株×2名義分はまだまだ売れないですね。

スポンサーサイト



にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿