FC2ブログ

三冠馬の夢の共演 陣営に感謝

昨日は世紀の決戦と言って良いほどのレース、ジャパンカップがありました。

史上初、三冠馬3頭の共演となりました。

アーモンドアイ、2年前に牝馬三冠を達成し、今や史上初の八冠馬。

コントレイル、史上初親子での無敗の三冠を達成した馬。

デアリングタクト、史上初の牝馬無敗の三冠馬。

史上初ばかりですね。

その他にもグローリーウェイズ、ワールドプレミア、キセキといったG1馬たちが出走しました。

結果はアーモンドアイが貫禄の勝利!史上初を伸ばし九冠馬です。

私が馬券を買ったコントレイルは2着。状態が今ひとつななか頑張ってくれました。

デアリングタクトの勝負根性にも目を見張るものがあります。

来年はこの2頭を軸に競馬界は回っていくのか。

個人的にはワールドプレミアに頑張って欲しいですけどね。

近年、強い馬は海外遠征を選択することが多くなり、国内での名馬の共演の機会が減っています。

今年は災い転じてではないですが、結果としてはコロナのおかげでこの三冠馬たちの共演が見られたのかもしれません。

もっと言えば、ガチンコでぶつかろうと参加を決断してくれた全ての陣営に感謝しかありません。

夢の共演をありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : つぶやき - ジャンル : 株式・投資・マネー

出前館から新優待が届きました!

出前館の優待は前回までは出前館サイトで使用できるTポイント3,000円分×年2回でした。

これが変更され以下のような内容になりました。額面の金額は上がっているのですが、1回1,000円分までしか使用できないという制限が付いたことにより、優待改悪と捉えられ、発表直後は売りに押されました。

出前館2

この新優待になって初めての優待券が届きました!!

出前館優待

確かに使いにくくはなりましたが、その分優待金額が増えているなら良しとしましょう。
以前から何度か言っていますが、子育て世代にとって家事が大変でもう投げ出したくなった時、出前は強い味方です。少々値が張っても楽を選びたい時ってありますよね?
そんな時に活躍してくれるのがこの出前館の優待です。ありがたく頂戴します。

出前館は下落トレンドになったのと、ちょっと無茶な中期経営計画を出したのを機に売却しました。しかし、最近のコロナ拡大を受けて再び上昇してきています。なかなかに粘り強い銘柄ですね(笑)
売却により、長期優待額の年9,000円の27倍の利益を頂きました。27年のうちには大きく調整することもあるでしょうから、その日が来たらまた購入しようと思います。


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株主優待 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ビックカメラから優待券が到着! 

義理母PFの一角であったビックカメラから株主優待を頂きました。

今回は100株保有で8月の権利分なので1,000円分の商品券です。

BC優待

ビックカメラの優待額の詳細は以下です。

BC優待額
<ビックカメラHPより>

11月27日の終値1,153円で100株保有の優待利回りを計算すると2.6%、1年以上継続保有なら3.5%、2年以上継続保有なら4.3%と長く保有すれば結構良い利回りになってきます。
因みに配当利回りも1.3%あるので総合利回りは100株保有でもそれなりに良いですね。

しかし、このビックカメラですが、義理母は既に売却済みのようです。
ビックカメラ自体がやや遠くにしかないのと、日用品も売っているのですが、やはりドラッグストア等と比較すると単価が高いようで今ひとつらしいです。

インバウンド需要の減少で業績が厳しいビックカメラ、店舗の雰囲気は好きですので頑張って欲しいですね。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株主優待 - ジャンル : 株式・投資・マネー

三越伊勢丹HDから初の優待カードが到着!

今年8月に優待PFとして購入した『三越伊勢丹HD』から株主優待が届きました。

三越伊勢丹優待

三越伊勢丹HDの優待は該当店舗で使用できる割引カードです。

何株保有しても10%割引は変わらず、使用上限額が増えていきます。私は100株保有で上限が15万ですのでMaxで15,000円の割引となるのですが、マス層に属する我が家は流石に半年で15万円も三越or伊勢丹で買い物はしません。
考えているのは嫁の化粧品を買う際の使用です。年間5万円の化粧品を購入したら5,000円引きとなるので、株価500円として計算すると優待利回りは10%にもなります。
あと駐車場代が1時間無料になるのも地味にデカイです(笑)

業績は不安しかありません。
頑張って立て直して欲しいです。


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株主優待 - ジャンル : 株式・投資・マネー

西松屋が暴落!! 保有株はどうすべきか 

昨日発表された月次業績を受けて、西松屋チェーンが前日比-174円(-9.41%)の暴落となりました。

当然、西松屋を主力株としている私もダメージを負い、西松屋の含み益は最早微々たるもの、というか無いも同然でほぼ買値です。ここまで売られるほどの月次だったかというと、そうとは思えませんが、受け入れなくてはなりませんね。

既存店売上前年同月比
9月:110.9%
10月:123.7%
11月:107.4%
3Q:114.3%


西松屋のようなベビー・子供用品を扱う会社は少子高齢化により全体のパイは伸びないですし、成熟企業に近い部分があります。要は利益率改善でなんとか業績を伸ばせても、売上自体、特に既存店を成長させることは容易ではありません。そんな中、上記の月次は立派の一言だと思います。

それでも下げた理由は、

・月次の期待が高すぎた
・上方修正がなかった
・直近の上昇への調整
・機関投資家の売り崩し


といったところが考えられます。
10月並みの月次を求められても困りますし、上方修正はなくても予想を超過するのは確定路線だと思います。調整は健全なものですが、今日の調整幅は不健全なレベルです。資金力のある機関投資家には逆らえません。
等々考慮してもファンダメンタルの観点で言えば売却する理由は見当たりません。

しかし、テクニカルの面で言うと厳しい結果となっています。
窓開けて一気に25日移動平均線も割り込みました。これは過去25日に西松屋株を購入した人は平均して含み損ということになります。一度こうなってしまうと戻り売り圧力が掛かりますから回復には時間を要します。それどころか更なる下落の一途を辿っても不思議ではありません。

これら全てを考慮して出した結論としては、明日以降に買値を下回ったら買値付近で保有株の半分を売却するというものです。
このまま下落トレンド入りする可能性もありますが、逆に瞬く間に値を戻す可能性もあります。今の段階で全てを売ってしまうとその急回復を享受できません(回復すればね...)。
もし西松屋が高PERの高成長期待銘柄であれば迷わす全売却すると思います。しかし、西松屋は業績好調、割安でもあり長期的に見ればまだまだいけます。

自分の買値を基に売買判断するのは心理学の面から言えば良くない行為だとされています。私の買値は株価の変動にも関係なければ業績にも関係ありません。
でも資金管理やリスクマネージメントの観点で言えば、買値を意識して売買の意思決定をするのは至極当然なことのように私は思います。

よって、上記のような意思決定で行こうと思います。
まあ明日になれば違うこと言ってるかもしれませんが(笑)




にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

NYダウ 30,000ドルを突破! 凄いねー

今朝、夜勤が終わって帰宅しモーニングサテライトを見たら、なんとびっくりNYダウが30,000ドルを突破しているではありませんか!!!

いずれは突破するであろうことは分かっていましたが、手前で足踏みすることなく一気にいきましたね。日経平均も今までになく高値を更新しておりますが、米国株の強さというのは際立っています。
個人投資家の中で主戦場を米国株にしている方々が増えているのも納得できますし、最近出る株式投資本も米国株に関するものが多いのもこれまた納得できますね。

しかし、新型コロナウイルス感染が再び世界的に流行をする中、日本株も米国株も経済の実態を伴っていないという声も多々聞かれます。ワクチン開発の期待感、中央銀行が支えてくれる安心感からの上昇であって、バブルの様相を呈しているということですね。

私も個人的には同感で、今の経済の現状と比較してちょっと異常に株価が上昇している感は否めません。ですが私は株価こそが正解と考えるようにしています。この株価上昇はおかしいと勝手に判断して機会を逃すくらいなら、波に乗りつつ逃げ足早くでいきたいと思います。それが自分のスタイルだなと最近分かってきた気がします。

そういった意味では日本株ではなく米国株に投資した方が良いのかなとも思いますが、私は英語は弱いので米国個別株投資は厳しいなとも思ってしまいます。なので米国株の上昇は国際分散積立投資の結果として、果実を享受したいなと考えています。

個別株はあくまで日本株に投資し、1億円の達成を無謀にも目指してみたいと考えます。
無理に決まってんだろ!と笑いながら見守ってやってください(笑)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

クリレスから優待券が到着!

義理母が保有しているクリエイト・レストランツ・ホールディングスから株主優待が到着しました。

クリレス2020

クリレスは様々なブランドの飲食店を主にショッピングセンター内などに展開しています。
また上場子会社に居酒屋『磯丸水産』などを運営しているSFPホールディングスがあり、完全飲食業なのでコロナの影響をモロに受けて大ダメージを負っている状況です...

そんなクリレスの優待は運営する飲食店で使用できる優待券で、下記の金額を年2回頂けます!

100株 2000円分
200株 4000円分
400株 6000円分
600株 8000円分
1000株 10000円分
3000株 16000円分
6000株 24000円分
9000株 30000円分

上記に加え長期保有による優遇制度もあります。
優待利回りはかなり良く、100-200株ではなんと約7%!!
しかし、前述したようにコロナによる業績不安があり、財務も厳しい状況で自己資本比率も1桁となり債務超過も非現実的ではありません。普通に考えれば優待なんてしている余裕はないんですけどね(^_^;)


とは言えコロナが終息すれば、業績回復は叶うでしょうから頑張って欲しいです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株主優待 - ジャンル : 株式・投資・マネー

子供のマイナンバーカードGetでマイナポイントを申請

マイナポイントに家族4人全員分の申し込みが完了しました。

マイナポイント事業は、今年の6月まで実施されていたキャッシュレス還元策に代わる形で施行された政策です。キャッシュレス決済の普及とマイナンバーカードの普及の両立を目指して行われている還元策ですね。

マイナンバーカードを作ることが大前提ですが、25%の還元があり上限は5,000円分のポイントです。つまり2万円分のキャッシュレス決済を使用して5千円分のポイントが還元されるというわけですね。これはお得以外の何者でもありません。
使用できるキャッシュレス決済も各種Pay、Suica等のICカード、WAONやnanaco等のプリペイドカード、各種クレジットカードなど多種多様です。

私と嫁は少し前に既に申し込んでいたのですが、子供2人はマイナンバーカードをそもそも作っていなかったので、先ずはその申し込みから始めました。これがまた時間かかりまして、1ヶ月以上かかってやっと先日届きました。ああいう公的なカードに子供の写真が写っているのは不思議ですね(笑)
そしてやっとこさ全員分のマイナポイント申請が終了しました。

私:楽天カード(水道光熱費はこのカードで決済している)
嫁:PayPay(一番広く使えるPayで食料・日用品を購入)
娘:WAON(近所にイオンモールがある、独自還元策も充実)
息子:WAON(以下同文)


来年3月までの制度ですが、4人で8万円分消費して2万円分の還元を受けられます。
生活費をキャッシュレス決済すれば8万円なんてあっという間です(笑)
しかし、意外に周囲の知人に聞いてみてもマイナポイントを申し込んでいる人は居ません。政府が折角こういった政策を実施しても利用しなければ意味無いですよね。

いつも言っていますが、お金の知識は知って得するのではなく知らないと損すると考えています。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 株式・投資・マネー

今からセミリタイア後までかけてやりたいこと

私は株式投資、投資信託の積立、不動産投資を駆使して55歳までにセミリタイアすることを目論んでいます。

そのためには、支出を削って資産運用に回す資金をいかに増やすかが重要になってきます。セミリタイアを最優先事項として何が何でも達成しようとするなら、若いうちはとにかく一生懸命働き収入を最大化、可能な限り節約し支出を最小化する生活をすべきだと思います。

しかし、人生何があるかわからない。
折角貯めても若いうちに不幸に見舞われる可能性だって0ではありません。そして若いうちでなければ出来ないこともあるでしょう。或いは子供が親と遊んでくれるのも小さいうちだけでしょう(笑)

要はバランスが大切。
過度な節約は嫌ですし、今を楽しむこともセミリタイアと同じくらい重要です。『二兎を追うものは一兎を得ず』と言いますが、自分は二兎を追い続けたい性格だと思います。

さて、そんな若いうちから始めてセミリタイアしてからも続くであろうやりたいことの一つが『旅行で全都道府県制覇』です。
誰しも一度は考えたことがある?かもしれませんが、47都道府県の全てを旅行してみたいですね。
先日、良品計画の運営する皆さまご存知の無印良品に行きました。そこでこんなものをゲットしてきました!

日本地図

日本地図です。
子供用品なんですが県名と県境が書いてあり、あとは白地図な感じです。旅行として行ったことのある都道府県を蛍光マーカーで囲っていくことにしました。小さい頃に行ったところはカウントせず、あくまで子供が生まれてから家族旅行として行った箇所をマーカーしていくルールです。
こういうのを始めると俄然やる気が出ますよね(笑)、仕事のことを考えるとセミリタイア前に達成することは困難でしょうから、今からゆっくり周ってセミリタイア後に達成したいですね。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 株式・投資・マネー

トリドール決算 結局は第3波次第ですかね

決算シリーズもいよいよ佳境です。

これだけ決算が集中するということは、優待も集中して到着することが多いということです。権利獲得は2、3、6、8、9、12月が多いですが、取り分け自分の保有株は3、12月が多い気がします。理想としては毎月何かしらの優待が届くようになることですが、それを最優先して優待を選択するのも違う気がします。
購入基準に該当する好きな優待を集めた結果、毎月届くようになったというのが良いですよね!


・トリドール
21年2Qの決算でしたが、20.7%の減収で27億円の営業赤字でした。
トリドールもご多分に漏れず、緊急事態宣言解除後は徐々に売上が改善傾向にあり、2Q単独では黒字に浮上しています。上期は下表にもあるように会社計画を上回って着地しており、これは素直に好感されるのではないかと思っています。

トリドール計画比

しかし、下期も順調に回復するかどうかはコロナ第3波次第です。このセリフ毎回言っていますね...
決算説明資料に12月までに国内全店舗でキャッシュレス対応を実現するとあります。こういった努力をコロナ云々関係なく地道に頑張って欲しいです。
トリドールは私の大好きな丸亀製麺で使える優待券を存分にくれますし、長期優遇制度もあるので少々のことでは売りません。買値も1000円以下ですので余裕のホールドでいきます(笑)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株主優待 - ジャンル : 株式・投資・マネー