FC2ブログ

株安を受けてiDeCoの積立配分を変更しました!

コロナショックからやや回復しつつある相場です。


しかし、実体経済へのダメージはこれからが本番ですし、ある程度株価がリバウンドしたとしても、コロナ以前の水準に戻るのはまだまだ先だと思います。

そこで国際分散積立投資の積立配分を変更することにしました。

現在の月の積立額は79,000円(夫婦iDeCo、嫁つみたてNISA)で、積立割合は以下です。


先進国株(除く日本):71%
新興国株:9%
日本株:0%
ゴールド:20%


それをマネックス証券のiDeCoを下記の配分に変更しました。

イデコ

その結果、


先進国株(除く日本):82%
新興国株:9%
日本株:0%
ゴールド:9%



となりました。
因みに日本株が0%なのは、個別株投資で日本株を多く保有しているからですね。


この有事でゴールドが値上がりしていますので、その積立割合を減らし、下落した株価をチャンスと捉えて先進国株の積立割合を増やしています。
新興国株も下落はしていますが、医療水準に疑問がある新興国は経済回復が読めない部分もありますので維持としています。

本当は積立の増額もしたい思いもあります。
しかし、今は嫁が産休に入ったことで給与所得が産休手当に変わり、手取り額が減少している事情もあり、現状の積立額を維持すことで精一杯です。

とはいえ折角の暴落チャンス、指を咥えて見ているのも嫌なので株式積立割合を増加させて対応しようと思った次第です。
これが将来的に大きなリターンになって返ってくれば良いなと思います。


粛々と積み立てましょう!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : インデックス投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー