FC2ブログ

今更ですが、電気会社を変えようと思います

2016年4月から電力の小売が自由化されました。
早2年経ってしまいましたが、今更ながら電気会社を変更しようと思います。

今は便利な時代で、電気料金票があればNETで簡単に複数の電力会社を比較することが出来ます。因みに現在は東京電力エナジーパートナーと契約しております。そんなに電気を大量に使用する方ではなく、電気代も平均の2人+乳児1人世帯よりは少ないと思っています。しかし、この先子供の成長につれて、また2人目が出来たら等々考えると電気代が上がるのは明白なので、今のうちに安いものに変えようという算段です。

では何処の電力会社がいいのか?
現在電力小売事業所は約500あります。法人向けのみの事業所もあると思いますが、それでも多すぎて選びきれないのが現状です。

そんな時、『エネチェンジ』という比較サイトを知りました。このサイトなら複数の事業所から節約効果が高い事業所・プランを見つけてくれます。

因みに我が家は従量電灯B、40Aで9月の使用電気量が261kWhでした。これで見積もると『エルピオでんき』のスタンダードプランが一番節約効果が高いようで年12,000円の節約効果が得られるようです。注意しなければいけないのが、このサイトの見積もり結果は初年度の節約額が冒頭に出てきます。これは初年度のキャンペーン等も含めれた価格のため、詳細を確認して2年目以降の節約額で比較しないといけません。

早速申し込んでみようと思います。
因みにガスは元々都市ガスで、使用量も少なく節約効果は限りなく少なかったので東京ガスのままでいきます。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : つぶやき - ジャンル : 株式・投資・マネー

マイホーム購入体験記⑦

さてさて家も決まり、固定金利が良いということでフラット35を申し込むことにしました。

フラット35とはご存知の方も多いと思いますが、民間金融機関と住宅金融支援機構が共同で提供する長期固定金利の住宅ローンです。

メリット
・何と言っても長期固定金利
・保証料不要
・繰上返済手数料不要
・連帯債務型の借入が可能
・勤続1年未満、育休中も借入が可能

デメリット
・頭金1割ないと金利が高い

といった感じで、個人的にはメリットの方が圧倒的に多く、これしかない!っと思ってました。
フラット35の金利は取り扱い金融機関等で若干の差はあるものの、殆どは同じで金利が金融機関を選択するポイントにはあまりなりません。
ではどこで差がつくかというと融資手数料だと思ってます。

融資手数料には各金融機関で差があり、多いのは融資額の2.16%というものです。つまり3000万融資であれば64万8千円という感じですね。住信SBI銀行、ソニー銀行、イオン銀行などがこの利率に該当します。楽天銀行は返済口座を楽天銀行にすれば1.08%とかなりお安くなっています。その他りそな銀行も1.836%と少し安いですね。

都市銀行、メガバンク等はあまりフラット35に力を入れておらず、独自の住宅ローンで融資手数料が定額3−5万と一見安いところが多いですが、その分保証料が高かったり金利が高かったりと、安いにはやはり理由があります。


なので楽天銀行がいいかなと思っていたのですが、もっとお安いところがありました!

(株)優良住宅ローン

ここは住宅性能評価センターが株主となっています。このセンターは住宅を専門に評価・検査する機関で国土交通省から指定を受けています。よって怪しい金融機関ではありません。

優良住宅ローンはなんと融資手数料が0.8%!
しかも住宅性能評価書を取得した物件については0.5%!!!
3000万円借りたら15万円です。
2.16%での借入との差額は、64.8 - 15 = 49.8万

この違いだけで約50万円もお得なんです。50万あれば新居の家具、カーテン、引越代etc

圧倒的にお得なので優良住宅ローンで借りない理由が見つかりません。

と言うわけで、申込みを行いましたが、、、(続く)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 株式・投資・マネー

西松屋の下方修正

一昨日、西松屋チェーンから業績の下方修正が出されました。
自分は優待ポートフォリオとして西松屋チェーンを保有しています。

詳細は以下の通りです。

西松屋


理由としては、粗利益率、販管費は計画通りいったが、売上が減少したため各利益も減益となったと言うものです。
月次の既存店売上高が5月から8月まで一貫して前年割れしていましたので、この下方修正はある程度予想できた結果かもしれません。

個人的には売上が減少しての減益は一番嫌な流れです。特殊要因(特別利益・損失)があったとか売上が上がったが販管費がかかりすぎてしまったとかの要因の方が良いのかなと思います。
しかし、見ようによっては利益率、販管費に問題がないのなら売上さえ何とか改善させれば良いので問題はシンプルのようにも思えます。
なんて経営のイロハも知らない自分が偉そうに言うこともできませんが。。

プライベートブランドを充実させるなど新たな努力はしているように思います。第1四半期は好調でしたので、今年の暑さが影響しているのか?
いずれにせよ下半期の売上がどう推移していくのか個人的には興味があります。まあ妻が西松屋でよく買い物をしているので優待株としての保有です。キャピタルゲインを期待して買うかと問われれば自分は買いません。

頑張れ西松屋!


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

休業です。

祝日ですね。

しかし、私は土日祝日関係なく働いており、ここ数日は鬼のような忙しさです。

相場も休業のため、ブログも休業です。

今週こそは上昇するといいな、保有株...にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 株式・投資・マネー

保有株が軒並み冴えない・・・

相場は上昇傾向にあるというのに保有株は軒並み下落しております。
今週に至っては日経平均だけならまだしも東証2部指数、マザーズ指数もプラスとなっています。
それに引き換え今週の我が保有株は、、、

プレミアグループ:-1.1%
マネーフォワード:-6.8%
Casa:-6.7%


相場の下落に伴ってだったら仕方ないと納得することもできますが、相場は上昇しているのに保有株が下落すると精神的に辛いですね。短期投資ではなく、少なくとも中期目線で選んでいるので気にしないで良いのかもしれません。しかし、経験が少ないことや、投資スタイルが確立していないことが自信を持ってホールドできない原因になっていると思われます。

これは一朝一夕には解決できない問題ですので、しっかり勉強して経験も積み、メンタルも鍛えてこれからも頑張ろうと思います。

しかし、辛い...



にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

8月の優待PFの成績

優待と配当で投資金額を回収しようというPFです。

先月末より更に下落していますが、殆ど最小単元で購入しているので被害は軽微です。今月は優待株の筆頭、『すかいらーくホールディングス』を購入しました。我が家の近くにはガスト、藍屋があるので使い勝手は良く、300株は欲しいですね。


8月優待PF成績


早く優待が欲しいです。
すかいらーくの優待改悪には注意したいですね。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

投資信託の8月成績

何度も書いてますが今月は前半トルコショックで世界的に下落しましたが、終盤はナスダックが最高値を更新するなど結局は上昇しています。

しかし、面白いのがアセットクラス別に徐々に成績に差が出てきました。アメリカの利上げの影響を受けて新興国と金から資金が流出しているようです。この2つのアセットクラスの下落が最近顕著ですね。
債券は今後追加投資しない方針を既に決めているので、既存の先進国債券を売却し、新興国株に追加投資しようか検討中です。まだまだ下落は始まったばかりかもしれませんが、タイミングは所詮読めないので月々の積立に加算することになるかと思います。

成績です。

投信8月成績

iDeCo成績です。

iDeCo8月成績

通算成績

元本:¥2,264,840
利益:¥693,815
損益率:30.6%

損益率は先月からほぼ横ばいです。
因みに先月から急に現れた『ニッセイ 健康応援ファンド』は楽天証券の口座を開設した際に、無料でプレゼントされたミニミニ口数のファンドです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : インデックス投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

祝!Casa上昇修正

やってくれました!

Casaが上方修正を出してきました。
先月の購入から冴えない展開が続き我慢を強いられてきた状態でしたが、これで上昇トレンドが形成されると良いですね\(^o^)/

修正内容を確認しましょう。

casa修正

上期は減益予想からの一転して34%営業増益予想となりました。
理由は債権回収が進んだことによって貸倒引当金繰入額が減少したこと、業務効率化による人件費の抑制のようですね。願わくば下期は売上も上振れてほしいものです。

因みに通期予想は据え置きのようでこちらです。

casa予想

これならば通期の上昇修正も十分に期待できますね。
まあこう言う期待が膨らんだ際に出る上昇修正に限って材料出尽くしで下落したりするんですけどね...

何はともあれ明日の上昇、明日以降の上昇トレンド形成を祈りましょう。


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

8月の株成績

今月はトルコショック等の影響により月中盤にかけて相場は下落しましたが、終盤リスクオンとなり盛り返してきました。

僕の『目指せ1億円PF!』はというと、、、グリムスの譲渡益税、リファインバースとマネーフォワードの損切りにより大幅マイナスとなりました。税金は成績に含めない方もいらっしゃるようですが、やはりコストの一部なので自分は成績に含めようと思います。また、8月頭に10万円追加資金を投入し、これで投資元本は110万円になりました。

そして何と言っても今月はCasa、プレミアグループと新規銘柄を購入しました!!!
まあ結局マネーフォワードも再購入してしまったのですが(´∀`*;)ゞ

8月成績です。
8月末株成績
毎度おなじみ2017年8月の基準価格を10000としてます。

8月末のPFです。
8月末PF

8月:-10.1%
年初:42.2%
累計:85.2%

グリムスの譲渡益税を計算から抜くと今月は-5%です。
夏枯れ相場も終わり9月は躍進して欲しいですね。特に新規2銘柄に期待したいと思う中、Casaの2Q決算が9/10にあります。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー