FC2ブログ

初Get! あさひ優待

先日、サイクルベースあさひの優待券4,000円分が届きました。

私が住む地域ではあさひは割と多く見かけます。店内も明るく綺麗で従来の個人経営の自転車屋さんより清潔感があって良い気がします。
我が家は嫁の電動アシスト自転車も自分の普通自転車もあさひで購入させて貰っています。今回の優待券では自転車の付属品等を購入させて貰うおうと思っています。


あさひ優待19


あさひは現在絶賛下落中ですが、着実に増収増益を継続しており緩やかながら成長しております。優待目的に長期保有するには何の心配もしておりませんので、株価が多少下落しようとも気長に保有し続けようと思ってます。


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 株主優待 - ジャンル : 株式・投資・マネー

西松屋の優待到着! でも株価をもう少し...

先日、西松屋の株主優待が届きました。

100株保有で1000円分のプリペイドカードを年2回頂けます。
我が家にはまだ1歳半の娘がおりますので、この優待は助かってます。子供が居ると必要なものは湯水のようにあるもので(特に消耗品)使い道には困りません。


西松屋HD


しかし、株式投資としての西松屋は困ったもので下落トレンドが止まりません。
自分の優待PFの中でもダントツの含み損を記録してます。寧ろ現在の株価であれば買うには良いのかなとも思いますが、なんと購入したのは1200円代の頃...
まあ業績回復の見込みもなく、ここから更に下落する可能性もあるので、現在の株価でも本当に買いかは分かりませんがね。優待株であっても業績は重要です。肝心の優待が改悪される可能性もありますからね。

とにかく、西松屋にはもうちょっと頑張ってほしいものです。子供が西松屋を卒業する年齢になるまでは含み損でも保有し続けようと思います。

いや!それまでには含み益に転換してくれ!!!





と書いたのが数日前、昨日西松屋の5月度の月次が発表され、久々に前年を上回って良い数字が出ました!!
市場も好感してくれて今現在の株価は前日比4%以上上昇してます。
含み益への第一歩になると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株主優待 - ジャンル : 株式・投資・マネー

すかいらーくが強い 好進捗と優待への安心感

15日に今期1Qの決算を発表したすかいらーくが値を伸ばしています。


良かった点を見てみましょう。

すかいらーく20年1Q

先ずは昨年より減益幅が少ないですね。
また通期進捗率も売上高で25.4%、営業利益で25.0%、純利益で24.6%でまあ順調と言えば順調。昨年は1Q時点での進捗率は売上高こそ24.1%なものの、営業利益は19.4%、純利益は16.3%と今ひとつ。それと比較すれば良いですね。


すかいらーく20年優待

決算説明資料のこのスライド。これは株主優待は暫く改悪しないよというメッセージにも取れます。
ベインキャピタルが持ち株を全売却し、優待を送らなければいけない個人株主は大体上限に達したということでしょう。なのでこれ以上優待費用が利益を圧迫することはないよ、暫くはこの優待でいきましょう!と勝手に読み解きました(笑)


因みに悪かった点。
これは増収減益。つまり利益率は相変わらず低下しているということです。
粗利率は改善しているとのことですので、やはり販管費が増えているのですね。これを見るとやはり優待費用はいつかはメスが入れられるのだと感じます。
いずれにせよ営業利益率の改善は課題ですね。

好悪ありつつも結局は進捗率と優待の安心感が株価上昇の理由の気がします。


おまけ
先日優待券を使ってしゃぶ葉、バーミヤン、ガストに行きました。
一番美味しかったのはガストですね。バーミヤンはもう少し味の改善が必要だと...

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株主優待 - ジャンル : 株式・投資・マネー

プレミアグループ 冴えない決算で下落!

13日のGLサイエンスの決算、予想通り半導体事業が足を引っ張り減益決算でしたね。
こうなると全売却したのは結果オーライ、怪我の功名ってやつですね。まあでも長期的には有望ですので引き続きウォッチしていこうと思います。

さて、15日には最主力のプレミアグループが通期決算と今期の予想を発表しました。
まあ通期決算はまたまたデリバティブ益の影響で、予想より良い数値だったと思います。

問題は今期の予想

PG20通期

正直、期待外れ感は否めませんね。前期が会計基準変更や引当金の影響、デリバティブ益の影響で増益幅が抑えられていたので、その影響が消える今期はかなりの増益であると期待していました。
今日の大幅下落を見ると、その期待を抱いていたのは自分だけではないようです。

前期も4Qにデリバティブ益が発生しましたので、その影響を考慮したものも説明資料に載っていました。

PG20通期改

そうすると当期純利益は19.0%の増益!!!
とは言え、それでももう少し上を期待していました。勝手に期待した私が悪いのですが...


しかし、長期的な視点に立てば整備工場の増設や個人向けオートリースなど新規事業も期待持てますし、既存のコア事業であるクレジットも残高積み上がってますし、ワランティもまだ伸びるでしょう。
プレミアグループは比較的長期的な視点で投資しているので、余程値崩れしなければ保有は継続する方針です。

それを売ってでも欲しい優良銘柄が見つかれば良いのですが、残念ながらまだ出会ってません(笑)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー